ニューモデル

2008/10/25(土) 19:40

メルセデス・ベンツ日本は、プレミアムSUV「Mクラス」をマイナーチェンジし、10月24日より発売した。

主な変更点は、まずエクステリアのデザインが見直しされ、よりダイナミックさを強調したステイリングに仕上げられた。一方、インテリアは、パドルシフト付4スポークステアリングホイールを搭載。さらにHDDナビゲーションシステム、地デジチューナー、音楽CDを録音するミュージックレジスター等を統合するコマンドシステムを搭載し、利便性を向上させている。また、リモコン操作でドアの開閉ができるだけでなく、エンジンの始動まで可能にするキーレスゴーを、一部グレードに採用した。

安全面においても改良が加えられ、同社の包括的安全コンセプト「プロセーフ」が導入されている。事故を未然に防ぐESPやブレーキアシスト、危険な状況を察知すると直ちに乗員保護をとるプレセーフなどが装備された。またエアバッグに新開発のSRSニーバッグを含めて、9つのエアバッグが搭載されている。

また、上級グレードのML63AMGでは、フロントフェースのデザイン変更や、クロームパーツの多用で高級感が高められ、21インチ5ツインスポークアルミホイールなどが装備される。

価格は、ML350 4MATICが756万円(税込)。ML550 4MATICが1086万円(税込)。ML63AMGは1490万円(税込)。

(Goo-net編集部 菅乃廣)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報