リコール情報

2017/8/07(月)

「日野ブルーリボン」「日野ブルーリボンハイブリッド」「日野レインボー」の電気装置(電気配線)に不具合があり、走行中にエンジンが停止したり扉が開閉できなくなったりする恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。不具合は以下の2点。

(1)大型・中型路線バスで、運転者席下側配電箱と運転者席側壁パネルの接続部の端部の保護が不適切なため、当該端部と配線が干渉するものがある。そのまま使用を続けると、配線の被覆が損傷して短絡し、最悪の場合、走行中にエンジンが停止し、再始動できなくなる恐れがある。

(2)大型路線バスで、運転者席側壁パネル内部の配線の配索が不適切なため、配線が側壁パネルブラケットの端部と干渉するものがある。そのまま使用を続けると、配線の被覆が損傷して短絡し、最悪の場合、扉が開閉できなくなる恐れがある。

これまでに(2)について1件の不具合があった。事故はない。(R+編集部)

(リコールプラス - 編集部)

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c)2008 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.
リコールプラス

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報