ルノー メガーヌ 【「ニュルFF最速」の称号は伊達ではない】のレビューをご紹介

ルノー メガーヌ[2013年01月]

投稿者評価

平均

「ニュルFF最速」の称号は伊達ではない 投稿日:2014年09月30日※レビューの内容は投稿時のデータです。

4.0

【総合評価】
 メガーヌはルノーのCセグメントモデルだが、そのシリーズの中でも、クーペをベースとするR.S.(ルノースポール)は特別な存在だ。あのニュルブルクリンク北コースにおいて、FF車最速のタイムを叩き出して一気に知名度を高めた。搭載するのは、4気筒2LターボのF4R型に高度なチューンを施した265馬力仕様ユニットだ。


【良い点】
 ワイドトレッドと締め上げたサスが生むコーナーの速さや、ハンドリングの正確性はまさしく一級品。強力なLSDを搭載するため、立ち上がり加速もFFとしてはめっぽう速い。本領を発揮するのは「スポーツモード」で、エンジンが一段と活気づく設定だ。奏でるサウンドも刺激的で、好き者を虜にするのは間違いない。ちなみに、初期型の250馬力仕様と比べると、265馬力仕様は上のパワー感がより強化されている。


【悪い点】
「シャシーカップ」のサスチューンは、サーキットも視野に入れた「本気」のドライビングにあわせたもの。中途半端な走りでは、本来の能力を引き出すことはできず、「やたら足が硬いなぁ」という感想を残すだけだ。だから、メガーヌR.S.はそれなりの覚悟をもってチョイスしたい。19インチタイヤ装着車はなおさらのことだ。そして、途中で左ハンから右ハンに変更されたことは、マニアにとっては少しひっかかる点。日本市場への適合性は高まったが、ブレーキのペダルタッチがスポイルされたと感じる。

  • 外観5.0
  • 乗り心地3.0
  • 走行性能5.0
  • 燃費・経済性4.0
  • 価格4.0
  • 内装4.0
  • 装備3.0
利用シーン
ドライブ
オススメ
走り好き
特徴
加速 操作性 カッコいい

このレビューが参考になった!

参考になった人0

森野 恭行

  • 50投稿
  • 730いいね
クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

総合評価

4.0
(13件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.8 4.7 3.6 4.0
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
3.9 3.2 3.8
グーネット知恵袋

おすすめレビュー

メガーヌ4

4.4

【所有期間または運転回数】
 所有期間1か月

【総合評価】
 4点

【良い点】
 安全装備と価格のバランスが良い

【悪い点】
 電制サイドブレーキが外れるタイミングがわかりにくい。が、慣れれば問題ないレベル。

  • ルノー /メガーヌ
  • GTライン
  • ABA-BBH5F

投稿日: 2020年07月27日

モデルからクルマレビューを探す

グレードからクルマレビューを探す

ルノーの人気車種のクルマレビューを探す

利用シーンから探す

こんな人におすすめ

特徴から探す

オプションからメガーヌ(全て)の中古車を探す

メガーヌ(全て)(ルノー)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からメガーヌ(全て)の中古車を探す

メガーヌ(全て)(ルノー)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

メガーヌの新着物件を見る

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印