メルセデス・ベンツ GLAクラス 【GLAのサスは「ノーマル」の出来がいい】のレビューをご紹介

メルセデス・ベンツ GLAクラス[2014年05月]

メルセデス・ベンツ GLAクラス GLA250 4マチック DBA-156946

森野 恭行
  • ドライバー歴
  • --
  • 所有台数
  • --

投稿:2014年12月26日

GLAのサスは「ノーマル」の出来がいい

  • 総合評価
  • 4.1

投稿者評価

平均

【総合評価】
「GL」のつく車名からわかるように、GLAはメルセデスSUVの一族に属するモデル。ルックスからも明らかだが、ベースとなっているのは現行の3代目Aクラスだ。SUVとしては背が低いことを特徴とするが、これはルックスのスポーティさと、低全高&低重心が貢献する走りのよさ、空力のよさを追求した結果。標的とするBMW・X1と、基本は同じ方向を向いている。だが、こちらのパワートレーンは横置き。エンジンは直噴ターボの4気筒で、「180」には1.6L、「250」には2Lの心臓を搭載する。なお、「250」はハルデックスカップリング式4駆を採用する4マティックだ。

【良い点】
 構えずに、さりげなくSUVに乗りたい人に取っては、GLAのスタイルやパッケージはジャストと言えるもの。フロアやシートが低めのため乗り降りがしやすく、立体式駐車場対応というメリットも備えている。スタイルはちょっとAクラスに似すぎている感があるが、SUVらしからぬスポーティさや若々しさを表現していることは確かだ。
 そしてパフォーマンス。2L直噴ターボを積む「250」の性能は余裕たっぷりで、ロングクルーズも快適にこなす能力がある。静粛性もコンパクトSUVとしては高いレベルにある。加えて、「250」は4マティックを採用するため、悪天候のドライブでも安心だ。高速走行のスタビリティやワインディングにおけるハンドリングも、最新のSUVらしくハイレベルなものだ。
 なら、SUVに求められるオフロード性能はどうだろう? 正直、実力はルックスからイメージするレベルよりもはるかに高い。ロードクリアランスの余裕はさほど大きくはないが、意外なほど腹やあごを摺ることなはく、難所も涼しい顔でクリアしてしまう。出来のいい電子制御4駆と、ヒルディセントコントロールに代表されるオフ専用電子デバイスの能力の高さが光る。

【悪い点】
 つっぱり感があり、ランフラットタイヤの硬さを直接的に伝えてしまうローダウンの「スポーツサス」はGLAには不向き。日常的にGLAを乗り回したい人にベストなのは、しなやかさとしたたかさをバランスさせた「ノーマルサス」で、オフロード走行を重視する人には「オフロードコンフォートサス」をお薦めする。

利用シーン
買物 レジャー ドライブ
オススメ
若者 ファミリー シニア
特徴
安全装備 安定性 小回り

参考になった! 0

※投稿者の情報はレビュー投稿時のデータです。

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

これまでの所有台数(平均)
14
ドライバー歴(平均)
29

総合評価

4.4
(13件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.7 4.6 4.2 4.2
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
4.3 3.8 4.3 4.5

おすすめレビュー

モデルからクルマレビューを探す

グレードからクルマレビューを探す

メルセデス・ベンツの人気車種のクルマレビューを探す

利用シーンから探す

こんな人におすすめ

特徴から探す

オプションからGLAクラスの中古車を探す

GLAクラス(メルセデス・ベンツ)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からGLAクラスの中古車を探す

GLAクラス(メルセデス・ベンツ)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜