ホンダ フィット 【コンパクトで実用的な車に高性能なエンジン】のレビューをご紹介

ホンダ フィット[2007年10月]

これまでの所有台数(平均)
6
ドライバー歴(平均)
22

総合評価

4.1
(1445件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.2 4.1 4.0 4.2
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
3.8 4.4 3.8 4.3

姫神山麓

この人を参考にした

12

ドライバー歴
42
これまでの
所有台数
9

※レビュー投稿時でのデータ

コンパクトで実用的な車に高性能なエンジン

投稿 : 2019年03月13日

利用シーン
ドライブ 通勤通学 買物
オススメ
ファミリー
特徴
小回り 視界 加速 燃費 荷室 広い

所有形態 マイカー

ホンダ フィット G DBA-GE6

ホンダ、フィット、2007年10月、G、DBA−GE7
【所有期間または運転回数】2008年から2017年まで。13万キロ走行。
【総合評価】以下に示した良い点とデザインが多くの人に受け入れられてヒットモデルとなった。しかし、高い重心によるミニバン並みのスラローム性能等の不利な点も存在する。スポーティーな外観や強力な動力性能と、ミニバン的な乗り味や、舗装が荒れたところの揺れ方等の多面性がある車と思う。
【良い点】コンパクトでありながら、広い室内と大きな積載能力を持ち、大排気量のエンジンに負けない加速性能を持っている。多人数で乗って車体が下がる状況でも、十分な加速力や登坂性能を持つことに驚いた。また、郊外で走る燃費も良い。
 C・V・Tの伝達効率改善のために副変速機付CVTも考え出されたが、通常のCVTで走行性能と燃費を稼ぎ出したのは良いと思う。
【悪い点】カーブが続く山道でのロールが大きく、ハイエースに引き離されていった。走行性能はミニバン並みというインプレッションを見たが、スポーティーな外観や高いエンジン性能に反して、広大なフロントガラスに起因する高い重心がスラロームを不得意にしていると思った。
 郊外では、17〜18キロと良い燃費を示すが、高速道路で100キロ程度で走ると15キロ程度に下がる。エコに徹しても、20キロの燃費を出すことは一度も無かった。CVTは、一般道では非常に低いエンジン回転数で走れるが、負荷がかかる高速道路では伝達効率を維持するためにエンジンの回転数を下げられず、伝達効率の低下で燃費が低下するように思う。
 乗り心地やフラット感では、一つ前の2005年頃のLEDのテールランプのモデルの方が優れていたと思う。そのモデルよりも圧倒的にエンジン性能が優れているため、総合性能はこのモデルが圧倒的に良い。

参考になった! 0

総合評価4.3

投稿者評価

平均

おすすめレビュー

モデルからクルマレビューを探す

グレードからクルマレビューを探す

ホンダの人気車種のクルマレビューを探す

利用シーンから探す

こんな人におすすめ

特徴から探す

クルマを買ったら、GooPartsでカスタマイズ!

グーネットお役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜