中古車目利き講座 日産 プレサージュ

中古車目利き講座
日産 プレサージュ
NISSAN PRESAGE 中古車を探す
プレサージュ ホンダ・オデッセイのライバルとして登場したプレサージュは、3列シートの使い勝手がいい便利なミニバン。ファミリーで乗っていた車両が多いので、内装の状態をまずチェック。メカニズム系のトラブルを抱えていないかも点検しよう。
CHECK POINT
01
室内の汚れや傷を重点チェック
02
細かい傷よりも大きな修理を見落とさない
03
試乗してメカトラブルの前兆を探る
車体の全体から異常を読みとる
車両からやや離れた位置から、全体を見てみよう。大きな事故などを起こした車両は、なんとなく歪んで見えたりするから、じっくり観察しよう。ナンバープレートは曲がっていないか? 左右のヘッドライトの色は同じか? バンパーは車体とズレていないか? 車体の切れ目の隙間(チリ)は真っ直ぐか? 部分的に艶がないとか、色がくすんでいたり、他の部分と違って見えたら、補修したか、修理したことが考えられる。
プレサージュ
プレサージュ ボンネットの下には多くのヒントが隠れている
ボンネットは必ず開けて、左右のフェンダーや、エンジンルーム内側の塗装色を見てみよう。事故を起こして修理したり部品を交換すると、必ず該当箇所や部品に塗装をする。その際に、新しく塗装した部分は元の色と色合いが若干ずれてしまうことが多い。周囲と色艶が違う部分は何らかの手を加えた可能性がある。色の違いがポイントだ。一部だけ色合いが異なっていたり、周囲と比べて異常にきれいな部品などもチェックの対象だ。また、ボンネットを開けたら、エンジン関係の部品や、オイル漏れなどを点検するのも忘れずに。
フェンダーの取り付け状態を探る
フェンダーを固定しているネジの頭を見て、塗装に傷があれば、工具を使ってネジを脱着した跡。つまり、フェンダーを交換、あるいは修理したと判断できる。事故の修理でフェンダーを脱着したと思っていい。ドアを開けると、フロントガラス脇にある柱(Aピラー)の付け根あたりにもネジが見えるので、これもチェック。フロントフェンダーを修理しても「修復歴車」扱いにはならないが、フロントフェンダーが無傷の車両なら少なくとも大きな事故を起こしていないと判断できる。
プレサージュ プレサージュ
プレサージュ ダメージ跡が残りやすい部分
ボンネットを開けて、フロントグリルの後ろにあるラジエターサポートと呼ぶ部品(ラジエターグリルのすぐ後ろに見えるグレーの鋼板)を見てみよう。これは、前部をぶつけると、簡単にダメージを受けて、修正あるいは交換することが多い。左右のフェンダーとの接合部も不自然なところはないか点検しよう。
隙間から奥の様子を覗いてみる
フロントグリルとラジエターの間から見える、シャシーフレーム先端の部分。かなり奥まっていて見えにくいが、四角い部分がバンパーに繋がっているのが見える。車体前部に大きなダメージを受けると、ここが変形することがある。塗装色が違っていたり、不自然に歪んでいるようなら、修理跡だと思っていいだろう。
プレサージュ
プレサージュ ネジの脱着を点検
事故などでボンネットにダメージを負うと、新しいボンネットと交換することが多い。ボンネットを固定しているネジを脱着した形跡があったら要注意。事故の修理でボンネットを交換した可能性が高い。まれに、エンジンを修理するためにボンネットを外すこともあるが、その場合は整備記録簿(整備手帳など)に記録が残っているはず。
色と隙間を見る
外板パネルの修理や交換を行う時は、新たに塗装することになる。しかし、色を合わせるのは難しく、塗装した新しいパネルと周囲のパネルの色が完全に合わないことも少なくない。パネルの継ぎ目の部分を見て、隣同士の色がきちんと合っているかどうか点検しよう。また、パネルの合わせ面の隙間を「チリ」と呼ぶが、これが合っていなければどこかを修正または交換したと思って間違いないだろう。
プレサージュ
プレサージュ プレサージュ ドアの付け根の金具を見る
車体側面のドア部分に大きな損傷を受けると、ドア自体を交換してしまうことも多い。交換の際は、ドアを支えている金具(ヒンジ)のネジを脱着するので、ネジの状態をチェックしよう。前後左右のドアを見比べて、特定のドアだけネジの頭に傷が付いていれば、工具を使ったと考えられる。ただし、ドアの立て付けを調整するためにネジを回すこともあるので、ネジを脱着したように見えても、必ずしもドアを交換しているとはいえない。
給油口の蓋も確認
頻繁に開閉するフューエルリッド(給油口の蓋)だが、リアフェンダーを板金修理するために外すことがある。ネジを脱着した形跡がないか点検してみよう。また、フューエルリッドの色を参考にして塗料を調合するために、外すこともある。取り外した形跡があれば、再塗装するなど、他の部分を修理したことも考えられる。
プレサージュ
プレサージュ リアゲート開口部周辺から修復跡を探る
リアゲートを開いて、テールランプの上を見ると、左右両側共に鉄板が横から回り込んで、溶接で固定されているのが見える。追突をはじめ、後部が変形するような事故などで修理した車両は、溶接の跡が乱れていたり、鉄板の合わせ目に盛ってあるシール材の状態が、左右を比べて見ると違っていることからわかる。
リアゲートの固定部周辺
リアゲートを修理や交換したかどうかは、ゲートを支えている金具(ヒンジ)とその周辺をチェック。まず始めに、ドアがしっかり閉まるかどうか、確かめてみる。ヒンジとドアを固定しているネジを脱着したかどうかは、ネジの頭の塗装に傷がついていないかを見る。また、車体側のヒンジの付け根に板金した痕跡や歪みがないかもチェックしよう。
プレサージュ
プレサージュ リアバンパーの裏側もチェック
リアバンパーは、ぶつけた時の衝撃を吸収するために、柔らかい支え金具(ステー)を介してフレームに固定されている。軽度の衝突事故ではフレームまでダメージが及ばないようにして、修理コストを抑えることができるようになっているのだ。ところが、衝突事故などで修理する際に、バンパーだけを交換して、外部から見えないステーは修正するだけで済ませているケースもある。バンパー自体のチェックと同時に、必ずステーも、歪んでいないかどうか点検しよう。
樹脂バンパーの傷
参考車両の各部を点検していると、後部の樹脂バンパーに傷を発見した。大きなダメージではないが、何かにぶつかった跡だ。凹みはないので、裏側に回ってバンパーを支えている金具(ステー)をチェック。特に異常はなく、車体やフレームなどにダメージを受けた形跡はなかった。このように、傷を発見したら、どこかに影響が及んでいないか、確かめてみよう。
プレサージュ
プレサージュ 裏側を見る
ドアの下には、スポット溶接(直径5、6mmで点状に並んでいる)で鉄板を繋いでいる接合部が見える。スポット溶接がきれいに揃っていれば、手を加えていないと判断していい。溶接が乱れているようなら、何らかの修理していると疑おう。塗装の色や艶にも注意。周囲と塗装が違う部分は、修理跡の可能性もある。
プレサージュのコンディションはここで見極める!
装備品が正常に動くかチェック
エアコンやオーディオ、カーナビゲーションシステムなどの装備品は、きちんと作動するかどうか操作して確かめてみよう。特にリアエアコンはチェックを怠りがちなので、細かくチェック。効き具合はもちろん、リアエアコンを使っていないと臭いが付いていることがある。カーナビなどは、取扱説明書が揃っているかも確認しよう。
プレサージュ
プレサージュ 音や振動をチェック
エンジンを始動した時に、エンジン内部からの異音が聞こえたり、振動が大きすぎないかをチェックしよう。プレサージュのエンジン(特にV6)は、通常は滑らかに回るので、振動を感じるようなら、どこかにトラブルを抱えていると判断していい。水温計が上がったらアクセルを踏んで、スムーズに回転が上下するかどうか、点検しよう。
室内の汚れで扱い方がわかる
ミニバン系の車両は、室内の状態でどのように扱われていたかが推測できる。内装材が傷付いていたり、ひどく汚れているのは酷使されていたことを物語っているし、子供が乗っていた場合は、フロアやシートにシミが付いていることが多い。また、犬を乗せていた車両は、しっかり掃除してあっても、カーペットの溝や裏に犬の毛や臭いが残っていることもある。
プレサージュ
プレサージュ トランスミッションに異常は?
できる限り試走して、異音が発生していないか、確実に切り替えができるかどうか確かめよう。オートマチックは、NからDへ、NからRにセレクトレバーを動かして、ギヤが切り替わる時のショックが激しくないかをチェック。
日本自動車査定協会
クルマの鑑定ならおまかせ!
中古車目利き講座のチェックポイントをアドバイスしてくれるのは、財団法人「日本自動車査定協会」。経済産業省と国土交通省の指導の下で中立公正な第三者機関として、査定士の技能検定試験や、実車を使った修復歴判定の査定トレーニングなどを行っている。車両の状態を判断するプロフェッショナルだ。全国の52カ所にある支所に依頼すれば、査定目的に応じた査定額を算定して、証明書を発行してくれる(有料)。
Tel. 03-5776-0901 www.jaai.com
メールマガジン『@グー』
中古車目利き講座 新着記事



ブランド別検索
中古車目利き講座  トヨタ トヨタ 中古車目利き講座  日産 日産
中古車目利き講座  ホンダ ホンダ 中古車目利き講座  マツダ マツダ
中古車目利き講座  三菱 三菱 中古車目利き講座  スバル スバル
中古車目利き講座  ダイハツ ダイハツ 中古車目利き講座  スズキ スズキ
Goo-netクルマ関連記事

Goo-net News

新車情報をはじめクルマ業界の
ニュースをいち早くお届け

中古車情報

中古車選びに役立つ情報満載!
あなたにピッタリのクルマが見つかる

新車紹介・新車試乗

発表されたばかりのニューモデルを
独自で紹介、試乗レポート

中古車目利き講座

上質な中古車を見極めるポイントを
詳しく解説!買う前に要チェック

TOP > クルマ関連記事 > 中古車目利き講座 > 日産 プレサージュ