ボルボ V40の新車カタログ情報NEW

写真

ボルボ V40

概要

新車価格 2,990,000円〜4,590,000

ボルボのラインアップにおいて、最も小さなモデルとなるプレミアム・スポーツコンパクトの「V40」。「ボルボの大型モデルの特徴や機能を小型車のパッケージに取り入れる」というコンセプトのもと、ダイナミックでスタイリッシュ、そしてスポーティにデザインされた5ドアモデル。ラインアップは、1.5L 4気筒直噴ターボガソリンエンジンを搭載した「T3 キネティック」、「T3 モメンタム」、「T3 インスクリプション」、「クロスカントリー T3 キネティック」、2L 4気筒直噴ターボディーゼルエンジンを搭載した「D4 キネティック」、「D4 モメンタム」、「D4 インスクリプション」、「クロスカントリー D4 キネティック」、「クロスカントリー D4 モメンタム」、「クロスカントリー D4 サマム」、Drive‐E(ドライブ・イー)2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載し、スポーツ性能にフォーカスして開発された、R‐DESIGN専用パーツを装着する「T5 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボガソリンエンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD モメンタム」、「クロスカントリー T5 AWD サマム」、Drive‐E1.5L 4気筒ガソリンターボエンジンを搭載した「T2 キネティック」を設定。特別限定車には、V40初のスポーツディーゼルモデル「D4 Rデザイン」(限定200台)、「T3 キネティック」をベースとした「T3 アニバーサリーエディション」(限定200台)、「D4 Rデザイン ポールスターエディション」(限定150台)、「T3 モメンタム」、「D4 モメンタム」をベースに「T3 アマゾンブルーエディション」、「D4 アマゾンブルーエディション」(限定100台)を用意。今回、「クロスカントリー D4 サマム」と「クロスカントリー T5 AWD サマム」をベースとした特別限定車「クロスカントリー D4 イナトモ セレクション」(限定30台)、「クロスカントリー T5 AWD イナトモ セレクション」(限定10台)を設定。女性誌「STORY」のカバーモデルの稲沢朋子さんプロデュースによる限定車。大きな開口部により室内に明るい開放感をもたらす「パノラマ・ガラスルーフ」を備える。ユニークなスポークデザインとグロスブラックとメタルのコントラストが特徴的な18インチアルミホイール「Metallah」を「クロスカントリー D4 イナトモ セレクション」には特別装備、「クロスカントリー T5 AWD イナトモ セレクション」には標準装備とする。安全装備では、「歩行者エアバッグ」をはじめ、「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」等、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含む「インテリセーフ」を標準装備。ボディカラーには、「デニムブルーメタリック」を用意。右ハンドルのみの設定。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
T5 Rデザイン DBA-MB420 2000cc 5 8AT FF 5名 15.9km/l 4,550,000
D4 Rデザイン
  • 特別・限定
LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 4,590,000
D4 Rデザイン ポールスターエディション
  • 特別・限定
LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 4,490,000
T3 キネティック DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.5km/l 3,390,000
T3 モメンタム DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.5km/l 3,840,000
T3 インスクリプション DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.5km/l 4,140,000
T3 アニバーサリーエディション
  • 特別・限定
DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.5km/l 3,290,000
D4 キネティック LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 3,640,000
D4 モメンタム LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 4,090,000
D4 インスクリプション LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 4,390,000
クロスカントリー T3 キネティック DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.0km/l 3,540,000
クロスカントリー D4 キネティック LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 21.2km/l 3,790,000
クロスカントリー D4 モメンタム LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 21.2km/l 4,240,000
クロスカントリー D4 サマム LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 21.2km/l 4,540,000
クロスカントリー T5 AWD モメンタム CBA-MB420XC 2000cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 14.8km/l 4,290,000
クロスカントリー T5 AWD サマム CBA-MB420XC 2000cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 14.8km/l 4,590,000
T2 キネティック DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 17.1km/l 2,990,000
T3 アマゾンブルーエディション
  • 特別・限定
DBA-MB4154T 1500cc 5 6AT FF 5名 16.5km/l 3,840,000
D4 アマゾンブルーエディション
  • 特別・限定
LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 20.0km/l 4,090,000
クロスカントリー D4 イナトモセレクション
  • 特別・限定
LDA-MD4204T 2000cc 5 8AT FF 5名 21.2km/l 4,590,000
クロスカントリー T5 AWD イナトモセレクション
  • 特別・限定
CBA-MB420XC 2000cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 14.8km/l 4,590,000

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

ボルボ
V40

ボルボ V40

都道府県選択

市町村選択

現行モデルのレビュー

投稿 : 2017年04月09日

ボルボV40 クロスカントリー D4 LDA-MD4204T

ユーザー

blerr3

この人を参考にした
4
ドライバー歴
35

短い付き合いでしたが車は悪くないです

利用シーン
ドライブ
オススメ
男性向け
特徴
加速

【所有期間または運転回数】
所有期30日足らず内1週間以上はディーラー入りです

【総合評価】
車としては、間違いなく良い車です。
トルクがあり、重厚感・安定感と各種安全装備で満足感もあります
また、座席が素晴らしく助手席搭乗者は絶賛でした。

【良い点】
巨大なトルクは重めの車体も楽々発進させます。直進安定性も良くボディ剛性もあるようで安心感がありました。60KMを超えるとデイーゼルの音もロードノイズ以下になります。
燃費はわずか500キロ程度しか乗っていませんがリッター15キロ近くまで行きました
ので驚きました

【悪い点】
良い点の裏返しで、剛性感のある思いボディは中低速では、ノーズが重くCセグハッチバックに一般的にある軽快化感はまったくありません。
以前乗ってたフォーカスが普通の小型のセダンとすると、ラージミニバンと思えるほどでした。
あと、ディーゼルの音がとにかく大きく、早朝のエンジン始動はためらうほどです。
販売店対応の問題で乗り換えるためすでに処分しましたが、BMWのディーゼルや新型CX5、アクセラのディーゼルとエンジン音の処理は比べるべくもありません。

ただし、高速の長距離走は各種の安全装備と、重厚なボディと燃費で、他社のディーゼルを上回るものと思います。

0

総合評価4.6

投稿者評価

平均

投稿 : 2016年03月13日

ボルボV40 D4 Rデザイン

ユーザー

シーチャン

この人を参考にした
22
ドライバー歴
30

V40R-Design Carbon Edition

利用シーン
ドライブ 通勤通学 買い物
オススメ
走り好き 男性向け シニア
特徴
ワイルド カッコいい 高級感 操作性 安定性 加速 安全装備

【所有期間または運転回数】
  先月2月初旬に納車でホボ毎日運転しています。
  約1か月で2,000kmに成ります。
【総合評価】
  評価は大変満足していますので、5点満点に成ります。

【良い点】
  絶品の安全性・ハンドリングの対応性(楽しさ)・加速性・室内の高級感
  ・高速道路で楽チンなACC

【悪い点】
  分かっていましたがハイオクなので妻からは・・・
  平均街乗り燃費は9km位 高速道路燃費は12km位です。(楽しくて回し過ぎかな?)

0

総合評価4.6

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 33.3万円
  • 値引き率 11.14
  • 車両本体価格:2,990,0004,590,000

価格交渉方法

写真:松本隆一

在庫車は緩い。車両本体と付属品の値引き合計が35万円を超えたら合格と考えていい。上級グレードは40万円オーバーも。ベンツAクラスやVWゴルフをぶつけていくと大いに効果的だ。国産車ではレヴォーグに反応するだろう。
(情報提供元:『 月刊自家用車 5月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

メルセデス・ベンツAクラス

プジョー208

アウディA3

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B