トヨタ C−HRの新車カタログ情報

写真

トヨタ C−HR

概要

新車価格 2,516,400円〜2,905,200

「もっといいクルマづくり」の実現に向けたクルマづくりの構造改革である、TNGA(Toyota New Global Architecture)の第2号車として投入した新型車「C‐HR」。ラインアップは、高効率・小型・軽量化を追求した1.8L 直列4気筒DOHCハイブリッドシステム搭載の「G」、「S」、1.2L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(レギュラーガソリン仕様)搭載の「G‐T」、「S‐T」を設定。「G」、「S」はクラストップレベルの30.2km/Lを実現、「G‐T」、「S‐T」は15.4km/Lを実現(JC08モード走行燃費)。外形デザインは、デザイナーの想いをそのままの形で実現することを目指して開発。「センシュアル スピード‐クロス」をキーワードに、スピード感あるキャビン形状・彫刻的な面造形・「ダイヤモンド」をモチーフに強く絞り込んだボディと大きく張り出したホイールフレアの対比など、独創的なスタイルを追求。キーンルックやアンダープライオリティなどTOYOTA独自のエモーショナルなデザイン表現により、軽快さと力強さが大胆に融合した個性際立つスタイリングを実現。インテリアは、質感・形状・色など細部にこだわり大人の感性に響くデザインを追求したほか、メーターを中心とした操作パネルをドライバーに向けて配置するなど、運転に集中できるドライバーズ空間を実現した。安全装備では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備し、安全運転支援に貢献。ボディカラーは「ラディアントグリーンメタリック」を含む全8色用意。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
DAA-ZYX10 1800cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 30.2km/l 2,905,200
DAA-ZYX10 1800cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 30.2km/l 2,646,000
G−T DBA-NGX50 1200cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 15.4km/l 2,775,600
S−T DBA-NGX50 1200cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 15.4km/l 2,516,400

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

トヨタ
C−HR

トヨタ C−HR

都道府県選択

市町村選択

現行モデルのレビュー

投稿 : 2017年01月09日

トヨタC−HR G DAA-ZYX10

ユーザー

SUV最高❗

この人を参考にした
3
ドライバー歴
31

C−HRいい車だがUXが気になる。

利用シーン
通勤通学 趣味 買い物
オススメ
シニア
特徴
キュート 視界 安定性 安全装備

【所有期間または運転回数】
試乗車

【総合評価】
C−HR試乗したが、静かでいい走りの車の印象。
運転はしやすい。リアはおまけだがスタイル重視だとやはり2人乗り。名前はトヨタプリウスSUVがいいが、、。売れてるみたいだが、C−HR基盤のレクサスUXも売れそう。世界的にSUVの勢いがあるから、他社も頑張ってデビューさせて。


【良い点】
トヨタの挑戦的なスタイル。
ハイブリッドはSUVにしてはいい燃費。
ミニバン卒業したら、コンパクトSUVはいいかも。
【悪い点】
装備の割りに価格が高い気がする。内装をSUVらしくすればよかったのに?
ターボの燃費は、ハイブリッドの半分はもったいない。
やはり、レクサス版がすごく気になる。このクラスで外国車のSUVは今一だから国産に頑張ってほしい。

0

総合評価3.0

投稿者評価

平均

投稿 : 2017年01月08日

トヨタC−HR G DAA-ZYX10

ユーザー

まともなスタイル求む❗

この人を参考にした
2
ドライバー歴
31

爬虫類、昆虫、深海魚街中にあふれる?

利用シーン
通勤通学 趣味 買い物
オススメ
シニア
特徴
キュート

【所有期間または運転回数】
試乗車

【総合評価】
試乗したが、フロントはまさに走る深海魚、リアは爬虫類、横は昆虫。世界中見てもこんな下品なデザインはない。プリウスもそうだが、下品すぎる。街中にあふれるのうんざり。個性で売れてるみたいだが、そのうち飽きて、中古車でたたき売りになりそう。高い値段だす価値なさそう。レクサスUXのほうがぜんぜんいいと思う。高級感が違う。トヨタスタッフもリア狭いし、普通でただのSUVですからとあまり売る気ない感じ。プリウスもそうだが、燃費しか取り柄がないのに、、、。実燃費も今一では?

【良い点】
ハイブリッド以外はいらないな。

【悪い点】
スタイルの下品さ。ターボは燃費、最悪。
内装は超ちゃちいし、固定ナビはダサイの一言。運転席でもわくわく感なし、普通!スタイルだけで買うと後悔しそう。
売れてる意味がわからないが、外車探せばまだまだいい車はある。いろいろ付加価値つければ、恐ろしい値段になる。パワーシートもオプションでないし2人乗り、リアは狭く最悪。いいとこないのに、日本人には受けるんだな?
SUVに飢えすぎ。SUVの次はトラックがうけるのかな。エルカミーノ?

0

総合評価3.0

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

他の人はこんな車種も見ています

ホンダヴェゼル

マツダCX−5

トヨタハリアー

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

C−HR 関連ニュース

$B%Z!<%8%H%C%W(B