マツダ ビアンテの新車カタログ情報

写真

マツダ ビアンテ

概要

新車価格 2,343,600円〜2,910,600

マツダの中型トールタイプミニバン(3ナンバーサイズ)、「ビアンテ(BIANTE)」。ラインアップは、高効率直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」と高効率オートマチックトランスミッション「SKYACTIV-DRIVE」搭載の「20C−スカイアクティブ」、スカイアクティブテクノロジーに加え、上質な装備も魅力のハイグレードモデル「20S−スカイアクティブ」、スカイアクティブテクノロジーとダイナミックな専用装備を備えた最上級グレード「グランツ−スカイアクティブ」、2L DISIエンジンと4速AT搭載の「20C」、ダイナミックなフロントデザイン採用のハイグレードモデル「グランツ」を設定。「グランツ」、「グランツ−スカイアクティブ」は専用のフロントデザインとシグネチャーウイングを採用し、リアフィニッシャーモール(シルバー)、LEDリアコンビネーションランプベゼル(シルバー/ブラック)、16インチアルミホイール(高輝度塗装)などを装備。また、電動両側スライドドアを全車に標準装備としながら、室内や荷室の収納スペースを増やすなど日常の使い勝手も向上。運転席/助手席両席に「シートバックポケット」を標準採用し、リアドアポケットの「ボトルホルダー」を使いやすい形状に変更。「ダイレクトモード機構付ステアリングシフトスイッチ」や、走行中に運転操作の評価の状態がひと目で分かる「インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)」(ティーチング機能)を装備(2WD)。安全面では、DSC(横滑り防止機構)とTCS(トラクションコントロールシステム)に加え、ヒルローンチアシスト(HLA)を標準装備(2WD)。今回、ボディカラーの変更を行った。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
20S−スカイアクティブ DBA-CCFFW 2000cc 5 6AT FF 8名 14.8km/l 2,565,000
グランツ DBA-CCEAW 2000cc 5 4AT フルタイム4WD 8名 9.4km/l 2,910,600
グランツ−スカイアクティブ DBA-CCFFW 2000cc 5 6AT FF 8名 14.8km/l 2,673,000
20C DBA-CCEAW 2000cc 5 4AT フルタイム4WD 8名 9.4km/l 2,559,600
20C−スカイアクティブ DBA-CCFFW 2000cc 5 6AT FF 8名 14.8km/l 2,343,600

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

マツダ
ビアンテ

マツダ ビアンテ

都道府県選択

市町村選択

現行モデルのレビュー

投稿 : 2016年05月17日

マツダビアンテ 20C−スカイアクティブ DBA-CCFFW

ユーザー

ビアンチョ

この人を参考にした
10
ドライバー歴
20

隠れた名車だと思う

利用シーン
ドライブ レジャー 買い物
オススメ
ファミリー 若者
特徴
落ち着き 操作性 視界 安定性 静粛性 安全装備 燃費 広い

【所有期間または運転回数】
28年3月

【総合評価】
走行性能、静粛性、ボディ剛性、すばらしいです。他社ミニバンは売れているだけあって万人受けする
デザイン、性能ありますが、マツダの2%の人がすばらしいと思って頂ける車作りと謳っているだけあって私はそれにハマりました。輸入車も乗っていましたが、ボディ剛性はそれに近いフィーリングです。
ミニバンと思えない接地感やクイック感は他社ミニバンでは味わえませんでした。

【良い点】

見かけないから結構目立ちます。乗ると判る走行性能の良さ。燃費もこのボディなら満足。
私のはスカイアクティブ仕様ですが、平均12キロは走りますし、エアコン使用しても10キロ割りません。

【悪い点】
内装は他社ミニバンの圧勝です。コストを足回りやボディにかけているから仕方ないかな。

0

総合評価4.0

投稿者評価

平均

投稿 : 2016年02月19日

マツダビアンテ アイ・ストップスマートエディションII DBA-CCEFW

ユーザー

あーちゃんパパ

この人を参考にした
24
ドライバー歴
22

かっこいい

利用シーン
業務用 レジャー 買い物
オススメ
ファミリー
特徴
カッコいい 操作性 広い

【所有期間または運転回数】
半年所有 毎日使用

【総合評価】

とても良いです。
【良い点】
走りの良さに驚きました。2000ccでこの大きさの割にはスイスイ走ります。コーナーリングもブレることなく思い通りです。以前乗ってたノアと比べると取り回しや燃費は圧勝です。内装はセンターメーターで見やすいしデザインがかっこいいですね。もちろん外装のシャープな面構えも大好きです。マツダ車への印象が大きく変わりました。

【悪い点】

分かってて購入しましたが、やはり収納力のなさと3列目収納がスライド式なのが難点です。

0

総合評価4.6

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 47.3万円
  • 値引き率 20.18
  • 車両本体価格:2,343,6002,910,600

価格交渉方法

写真:松本隆一

影の薄い存在で、近いうちにドロップ(生産終了)となりそうだ。購入を検討しているならすぐに商談を開始したほうがいい。値引きは緩く、30万円台は楽勝。付属品をたっぷり付けたら値引きの合計を50万円以上に持っていきたい。リセール価値は崩れている。
(情報提供元:『 月刊自家用車 2月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

トヨタアイシス

ホンダシャトル

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B