ダイハツ トールの新車カタログ情報

写真

ダイハツ トール

概要

新車価格 1,463,400円〜2,008,800

小型車のスペースモデルに、ダイハツが軽で培ったノウハウを投入すべく、「家族とのつながり」をキーワードとして、「子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファーストカー」を目指して開発した「トール」。エンジンには、1L NAエンジンと1.5Lクラス相当のトルクを発揮する新開発の1Lターボエンジンを搭載。ラインアップは、「X」、「X SAII」、「G」、「G SAII」、「Gターボ SAII」、「カスタムG」、「カスタムG SAII」、「カスタムG ターボ SAII」を用意。軽自動車で培ったパッケージング技術を応用し、コンパクトな外形寸法で取り回しの良さを軽自動車同等としながら、ゆとりある室内空間を実現。また家族の使用シーンを想起し、様々なシーンに対応できるシートアレンジと荷室を設定。荷室の積載性を高める多機能デッキボード(防汚シート付)を設定し、2段デッキを採用し、跳ね上げやデッキボードの反転などにより、自転車やベビーカーなど様々なものが積載可能となっている。電動でラクに開閉可能なパワースライドドアは、開閉時の挟み込み防止機能や予約ロック機能付で、パワースライドドアに連動して点灯する後席ステップランプを採用。さらに、駐車時や見通しの悪い交差点などで活躍するパノラマモニターを採用。4箇所のカメラにより、車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をマルチインフォメーションディスプレイに表示。安全装備として、衝突回避支援システム「スマートアシストII」を採用。カメラとレーザーレーダー、ソナーセンサーの組み合わせによって、前方の車両との衝突の危険が高まった場合に緊急ブレーキによる危険の回避を支援。さらに歩行者との衝突危険性や車線の逸脱も警報などでお知らせし、前方や後方へのアクセルとブレーキの踏み間違えによる飛び出しも抑制。ボディカラーにはモノトーンカラー9色、カスタム専用の2トーンカラー5色を用意。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,620,000
DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 1,792,800
G SAII DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,684,800
G SAII DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 1,857,600
Gターボ SAII DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 21.8km/l 1,803,600
DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,463,400
DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 1,636,200
X SAII DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,528,200
X SAII DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 1,701,000
カスタムG DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,771,200
カスタムG DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 1,944,000
カスタムG SAII DBA-M910S 1000cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 5名 22.0km/l 2,008,800
カスタムG SAII DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 24.6km/l 1,836,000
カスタムG ターボ SAII DBA-M900S 1000cc 5 CVT(無段変速車) FF 5名 21.8km/l 1,965,600

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

ダイハツ
トール

ダイハツ トール

都道府県選択

市町村選択

現行モデルのレビュー

投稿 : 2017年02月06日

ダイハツトール カスタムG ターボ SAII DBA-M900S

ユーザー

軽い車は凄い。

この人を参考にした
24
ドライバー歴
30

苦しい?

利用シーン
趣味 買い物
オススメ
ビギナー
特徴
キュート

【所有期間または運転回数】


【総合評価】
車番組でジャーナリスト2人の苦しい対応には無理していて可哀想だった。ライバルより燃費も悪く車重も重いし。
後からデビューして、ほめるとこないし。ダイハツ担当者も
何言ってるかわからないし。ダメだこの車って思っちゃうよ。多少は期待していたが、これで完全にソリオに完敗。
まずは1トンの壁につきる。ダイハツ、トヨタマイルドハイブリッドないし。ここに来てコンパクトカーはマイルドハイブリッドがベストだと証明された。

【良い点】
ソリオに真似てよく作りました。拍手?

【悪い点】
これは売れない。
ソリオと乗り比べると一目瞭然。
ソリオは別に踏み台にしてないのに、わざわざソリオの踏み台になっている。トール、ルーミー、タンク見て乗って買うつもりだったが、ソリオの評判のよさでスズキにいきソリオに乗って明らかにソリオがよくてソリオ買った人が多いとよく聞きます。大正解だと思う。当分、スズキには勝てないよ。ワゴンRも傑作だし。何していたダイハツ開発陣?

0

総合評価1.0

投稿者評価

平均

投稿 : 2016年11月22日

ダイハツトール カスタムG ターボ SAII DBA-M900S

ユーザー

ありふれて、、、、。

この人を参考にした
32
ドライバー歴
35

軽自動車ぽい!

利用シーン
通勤通学
オススメ
ビギナー
特徴
キュート

【所有期間または運転回数】
試乗車

【総合評価】
軽自動車ですね。セカンドカーならと思うが値段が高いですね。燃費、ん?。燃費いいエンジンかない。


【良い点】
スタイルと内装だが、一部の人用。

【悪い点】
幼稚なデザイン。値段高い、燃費いまいち、安っぽい、種類やバリエーションがありすぎ、テールが軽自動車にしか見れない。

0

総合評価2.4

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 15.4万円
  • 値引き率 10.52
  • 車両本体価格:1,463,4002,008,800

価格交渉方法

写真:松本隆一

狙い目はトヨタのルーミー/タンク。他の2モデルより販売台数が多く、ディーラー側も売り込みに力が入っている。攻略の秘訣はトヨタ4系列すべてをまわって競合に持ち込むことだが、なかでもカローラ店とネッツ店が攻めやすく、値引きも緩くなる傾向があらわれている。もちろんトヨタの“四つ巴”の争いにダイハツとスバルを絡めるのも有効だ。他社ではソリオ/デリカD:2とフリード+。車両本体と付属品の値引き合計が17〜18万円で合格、20万円を超えたら特上クラス。本誌には25万円になった例も報告されている。
(情報提供元:『 月刊自家用車 7月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

トヨタルーミー

スズキソリオ

トヨタタンク

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B