〜トヨタ、クロスオーバーSUV「ハリアー」をマイナーチェンジ〜|業界ニュースなど最新情報は中古車【グーネット(Goo-net)】のGooMAGAZINE!

業界ニュース [2017.06.09 UP]

トヨタ、クロスオーバーSUV「ハリアー」をマイナーチェンジ

ハリアー
マイナーチェンジされたクロスオーバーSUV「ハリアー」

トヨタは6月8日、2.0リッター直噴ターボエンジン搭載モデルの追加など「ハリアー」をマイナーチェンジした。今回のマイナーチェンジでは、2.0リッター直噴ターボモデルを追加。2.0リッターガソリンモデル、2.5リッターハイブリッドモデルと合わせてパワーユニットに3つのエンジンをラインナップすることになった。それぞれ「ELEGANCE」、「PREMIUM」、「PROGRESS」の3タイプとしている。

ハリアー
今回のマイナーチェンジでパワーユニットに3つのエンジンをラインナップすることになった

インテリアは、ウルトラスエード+合成皮革(ブラック×レッド)、シフトパネル(メタルカーボン)などを装備する。変更点として挙げられるのは、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全モデルに標準装備。電動パーキングブレーキ、シーケンシャルターンランプ、LEDコーナリングランプなどを採用する。

エクストレイル
フロント・リアにパフォーマンスダンパーを搭載した

今回追加された2.0リッター直噴ターボモデルは、最高出力170kW(231PS)、最大トルク350Nmを発生。トランスミッションは6速ATを組み合わせて、駆動方式は2WDと4WDを用意する。性能面では、フロント・リアにパフォーマンスダンパーを搭載したほか、走行制御モードスイッチにスポーツモードを追加。専用18インチアルミホイールを標準装備する。エクステリアは、スモーク調メッキ加飾ヘッドライト、専用フロントグリルを採用。

エクストレイル
専用18インチアルミホイールを標準装備する

2.0リッターガソリンモデル、2.5リッターハイブリッドモデルについても内外装を変更した。エクステリアでは、フロントビューはアッパーグリルを薄くしてロアグリルをよりワイドに変更。インテリアは、内装色に「ダークサドルタン」を新たに取り入れている。ボディカラーは、新色の「ダークレッドマイカメタリック」と「ダークブルーマイカメタリック」のほか、「シルバーメタリック」、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」、「ブラック」の6色を用意する。

メーカー希望小売価格は294万9480円(税込)〜495万3960円(税込)

1

ソーシャルでシェアしよう!

Goo-net編集部がオススメする中古車情報!

グーアプリで簡単・便利に

グーアプリ

グーネットが提供するiPhone&アンドロイドアプリで、全国27万台以上の中古車情報をゲットできます!

GooBooks

自動車・バイク購入に関するノウハウを凝縮した記事を読むことができます!

GooPit

GooPit

口コミ、レビュー、整備作業実績から信頼できる掛りつけの整備工場を探せるアプリ。

グーネット SNS公式アカウント

グーネット編集部セレクション

すべてまとめて閲覧する