業界ニュース[2017.01.10 UP]

GM、「キャデラックATS」を一部改良及び価格改定

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ATS 装備変更が行われたキャデラックATS

GMは、「キャデラックATS」「キャデラックATS-V」の装備を変更し発売した。あわせて価格改定が行われ実質値下げとなっている。今回の仕様変更では、「キャデラックATSセダン・クーペ」「キャデラックATS-V・CTS-V」でApple CarPlayに加えて、新たにAndroid Autoにも対応。スマートフォンとの連携機能が強化された。「キャデラックATSセダン」ではインストルメントクラスターデザインを変更、新しいインテリアカラー(ライトニュートラル/ジェットブラックアクセント)を採用しラグジュアリー感に磨きをかけた。

Cadillac CTS-V
CTS リアカメラが追加されたCTS-V

さらにエントリーグレードの「ATSセダン ラグジュアリー」には新デザインの17インチアルミホイールも装着。CUEナビゲーションシステムをオプション装備とすることで価格を35万円ほど抑え、様々な要望に対応できるようにしている。また、「キャデラック CTS-V」では、リアカメラミラーを標準装備。後方カメラからの映像をライブで投影することで、従来よりも3倍の視野が確保できるようになり、死角を少なくできる。

メーカー希望小売価格は、479万円から1475万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント