業界ニュース[2017.06.12 UP]

ランドローバー、「レンジローバー イヴォーク」の特別限定車を日本で発売

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レンジローバー イヴォーク 「レンジローバー イヴォーク」の特別限定車「FREE_STYLE」

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーブランドのラグジュアリー・コンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」の特別限定車「FREE_STYLE」「COOL_STYLE」を日本で発売した。今回の特別限定車は、2017年モデルの「SE」がベースモデル。ベースモデルは、「オールテレイン・プログレス・コントロール(ATPC)」や、インフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」などの機能が備えられている。特別装備としては、「自動緊急ブレーキ」、「レーンデパーチャー・ワーニング(車線逸脱警告機能)」といったドライバー支援システムや、「ハンズフリー・パワー・テールゲート」などを採用している。

RANGE ROVER 「COOL STYLE」
レンジローバー イヴォーク 「レンジローバー イヴォーク」の特別限定車「COOL_STYLE」

FREE_STYLEは、ボディカラーに「フジホワイト」を設定。「キーレスエントリー」、オートレベリング付の「キセノンヘッドライト」、「フロントフォグランプ」、「オートハイビームアシスト」などの機能がセットになった「SEテクノロジーパック」を採用。必要に応じて自動的にステアリングを制御して車線維持をアシストする「レーンキープ・アシスト」などを特別装備としている。以上の装備を追加して、ベースモデルよりも3万円安い価格を設定している。

レンジローバー イヴォーク COOL_STYLEは、縦列駐車と並列駐車をサポートする「アドバンスドパークアシスト」を特別装備とする

COOL_STYLEは、ボディカラーに、フジホワイト(限定45台)と、サントリーニブラック(限定9台)の2色を設定。縦列駐車と並列駐車をサポートする「アドバンスドパークアシスト」を特別装備とする。エクステリアは、ルーフとリアスポイラーをコリスグレーで仕上げた「コントラストペイント」や、「18インチ 506アロイホイール」を採用。インテリアに「フィギュアド・マカッサルトリム・フィニッシャー」などを特別装備して、スタイリッシュさを際立たせている。限定台数は、FREE_STYLEが90台、COOL_STYLEが45台。

メーカー希望小売価格は、FREE_STYLEが499万円(税込)、COOL_STYLEは549万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント

グーネット編集部セレクション

すべてまとめて閲覧する