ニューモデル

2017/9/08(金) 11:01

アルファロメオは、新型フラッグシップセダン「ジュリア」を10月14日から日本で発売する。ジュリアは、高性能スポーツサルーンとなる新型フラッグシップセダン。ラインナップは、標準モデルの「ジュリア」(受注生産)、ラグジュアリーグレード「ジュリア スーパー」、4WDを採用したスポーティグレード「ジュリア ヴェローチェ」、V6エンジン搭載のハイエンドモデル「ジュリア クアドリフォリオ」の4タイプを用意する。

ハイエンドモデルとなるジュリア クアドリフォリオは、2.9リッターV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力375kW(510PS)、最大トルク600Nmを発生する。トランスミッションは、8速ATが組み合わされ、駆動方式は2WDとなる。0-100km/hの加速は3.9秒、最高速度は307km/h。2016年に、独ニュルブルクリンク北コースで当時の4ドアセダン世界最速記録となる7分32秒を記録。

装備面は、アクティブエアロスプリッターやトルクベクタリング、前後異サイズの19インチワイドタイヤを装備。ヴェローチェより大型化したブレーキシステムなど専用の空力・足まわり装備のほか、カーボンエンジンフードやカーボンルーフパネルを採用。3.0kg/PS未満という世界トップレベルのパワーウェイトレシオを実現した。

ジュリアとジュリア スーパーは、2.0リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載。最高出力147kW(200PS)、最大トルク330Nmを発生する。トランスミッションは8速ATが組み合わされる。駆動方式は2WDを採用。ジュリア ヴェローチェは、2.0リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載。最高出力206kW(280PS)、最大トルク400Nmを発生する。トランスミッションは8速ATが組み合わされ、駆動方式は4WDとなる。

安全装備では歩行者検知機能付の前面衝突警報(FCW)/自動緊急ブレーキ(AEB)を搭載。ジュリア スーパー以上のグレードでは、高速走行時などにドライバーの負荷を軽減するアダプティブクルーズコントロールやブラインドスポットモニターを装備。大型センターディスプレイとロータリーパッドを採用した車載インフォテインメントシステム「Connectシステム」(ディスプレイ、音声認識機能付)は、Apple CarPlay/ Android Autoにも対応してスマートフォンとの連携が可能になる。

メーカー希望小売価格は、446万円〜1,132万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報