ニューモデル

2017/5/18(木) 11:41

ルノー・ジャポンは、夏のプロヴァンスの太陽とハーブをイメージした限定車「カングー アン プロヴァンス」を6月8日に日本で発売する。限定台数は70台。カングー アン プロヴァンスは、1.2リッター直列4気筒DOHCターボエンジンと6速DCTとの組み合わせになる「ゼン」をベースに、コスメティックブランドの「ロクシタン」が提案するプロヴァンスの彩りと香りあふれる暮らしをテーマにしたモデルという。

特別色として、ボディカラーに夏のプロヴァンスの太陽をイメージした「オランジュ エタンセル M」を採用。シートカバーにさわやかな香りのハーブ「ヴァーベナ」をイメージしたグリーンを使用する。「シルバー&ブラックフロントバンパー」や「ブラックリアバンパー」、「シルバードアミラー」などを特別装備としている。

カングー アン プロヴァンスの成約記念品として、日焼け止め乳液の「ヴァーベナ UVフレッシュボディローション」や、ひんやりした感触のハンドクリーム「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」など、夏のドライブを快適に過ごすためのアイテムを組み合わせたロクシタン監修の「ヴァーベナ ドライビングキット」がプレゼントされるという。

メーカー希望小売価格は264万円(税込)

関連ニュース

地域情報

ガソリン価格4/17(月) 13:00

東京都 +地域選択

  • レギュラー123.70
  • ハイオク133.10

クルマお役立ち情報