ヨーロッパフォード フォーカス 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

フォードヨーロッパ・カーラインの「フォーカス」。2L 直噴 Duratec(デュラテック)エンジンを搭載。気筒内直接燃料噴射システムとTi-VCT(吸排気独立可変バルブタイミング)技術を組み合わせた自然吸気4気筒 DOHCエンジンで、パワフルかつ低燃費な性能を実現。ADFSO(減速時燃料遮断機構)を導入したことにより、低速走行時などエンジンに対する負荷が少ない場合に燃料供給量を絞ることで燃費を改善。トランスミッションには6速 PowerShiftオートマチック・トランスミッション(ゲトラグ・フォード製)を採用し、シフトノブサイドのサムスイッチによってマニュアルモードでの運転が可能。ラインアップは、5ドアハッチバックの「スポーツ(Sport)」を設定。エクステリアでは、存在感のある17インチアルミホイールも装備し、精悍なスポーティさを演出。インテリアでは、ハーフレザーシートや左右独立温度調節付きオートエアコン、9スピーカー・プレミアムサウンドシステムなどのプレミアム装備を標準装備。安全装備として、フォード独自の安全技術「アドバンストラック」を搭載。右ハンドルのみの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スポーツ
(ハッチバック)
ABA-MP8MGD 1998cc 5 6AT FF 5名 ----km/l 3,013,714

ヨーロッパフォード フォーカス 2013年11月(平成25年11月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

フォードヨーロッパ・カーラインの「フォーカス」。2L 直噴 Duratec(デュラテック)エンジンを搭載。気筒内直接燃料噴射システムとTi-VCT(吸排気独立可変バルブタイミング)技術を組み合わせた自然吸気4気筒 DOHCエンジンで、パワフルかつ低燃費な性能を実現。ADFSO(減速時燃料遮断機構)を導入したことにより、低速走行時などエンジンに対する負荷が少ない場合に燃料供給量を絞ることで燃費を改善。トランスミッションには6速 PowerShiftオートマチック・トランスミッション(ゲトラグ・フォード製)を採用し、シフトノブサイドのサムスイッチによってマニュアルモードでの運転が可能。ラインアップは、5ドアハッチバックの「スポーツ(Sport)」を設定。エクステリアでは、存在感のある17インチアルミホイールも装備し、精悍なスポーティさを演出。インテリアでは、ハーフレザーシートや左右独立温度調節付きオートエアコン、9スピーカー・プレミアムサウンドシステムなどのプレミアム装備を標準装備。安全装備として、フォード独自の安全技術「アドバンストラック」を搭載。今回、「スポーツ(Sport)」をベースに、特別仕様車「ミッドナイトスカイ(Midnight Sky)」(限定55台)を設定。限定車名ともなっているガンメタリック系のスポーティな印象の「ミッドナイトスカイ」を専用エクステリアカラーとして採用。18インチのタイヤ&アルミホイールも特別装備。さらに、インテリアには地デジフルセグTVチューナー内蔵のインダッシュ式ナビゲーションシステム(USB/Bluetooth接続機能付)を標準装備した。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ミッドナイトスカイ
(ハッチバック)
ABA-MP8MGD 1998cc 5 6AT FF 5名 ----km/l 2,980,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2013年4月(平成25年4月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

フォードヨーロッパ・カーラインの「フォーカス」。今回、フルモデルチェンジを行い、新開発の2L 直噴 Duratec(デュラテック)エンジンを搭載。気筒内直接燃料噴射システムとTi-VCT(吸排気独立可変バルブタイミング)技術を組み合わせた自然吸気4気筒 DOHCエンジンで、パワフルかつ低燃費な性能を実現。ADFSO(減速時燃料遮断機構)も新たに導入したことにより、低速走行時などエンジンに対する負荷が少ない場合に燃料供給量を絞ることで燃費を改善。トランスミッションには日本初導入となる6速 PowerShiftオートマチック・トランスミッション(ゲトラグ・フォード製)を採用。シフトノブサイドのサムスイッチによってマニュアルモードでの運転が可能。ラインアップは、5ドアハッチバックの「スポーツ(Sport)」を設定。エクステリアでは、専用ボディキットと大型リアスポイラーが装備され、空力性能の向上を図っただけでなく、フェンダーラインやバンパーデザインとともに卓越したドライビングダイナミクスを強くイメージさせる。存在感のある17インチアルミホイールも装備し、精悍なスポーティさを演出。インテリアでは、ハーフレザーシートや左右独立温度調節付きオートエアコン、9スピーカー・プレミアムサウンドシステムなどのプレミアム装備を標準装備。また、安全装備として、渋滞時および市街地での低速走行時に前方車両への衝突を回避するため、自動的にブレーキをかけてドライバーを補助する「アクティブ・シティ・ストップ」や、ドライバーのステアリング、アクセル、ブレーキ等の各操作と、それに対応する横揺れ、横方向加速度、ホイール回転速度などの車両の動きをモニターし、意図的にアンダーステアやオーバーステアを発生させることで車両の安定性を確保する、フォード独自の安全技術「アドバンストラック」を搭載した。ボディカラーは、「キャンディレッド」を含む、全6色を用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スポーツ
(ハッチバック)
ABA-MP8MGD 1998cc 5 6AT FF 5名 ----km/l 2,930,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2006年7月(平成18年7月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

開発拠点をドイツとイギリスにおく、フォードヨーロッパ・カーラインの「フォーカスST」、「フィエスタST」、「モンデオST220」のニューモデルがデビュー。これら3台のSTシリーズは、フォードの技術集団、チームRSが手掛けた高性能バージョンで、ベース車よりエンジンやシャシー性能が総合的に引き上げられているのが特徴。3ナンバーワイドなハッチバック、ミディアムクラスのフォーカスSTは、先代ST170と比べ、エンジン性能が大幅に強化。2.5L 直列5気筒インタークーラーターボを搭載する。最高出力225ps、最大トルク32.6kg-mのスペック、組み合わされるミッションは6速MTとする。コンパクトモデルであるフィエスタSTは、ベースモデルからヘッドランプ、リアコンビネーションランプなどが変更、また、内装もインスツルメントパネルやメータークラスターが変更になった。2Lの直列4気筒DOHCで150ps/19.4kg-mを発生する。ミッションは5速MTが組み合わされる。Dセグメントに属するFF上級セダンであるモンデオST220は、内外装の意匠が変更。フロントグリルやバンパー内の開口部がクロームメッキ仕様になったほか、リアロアバンパーが追加された。今回ボディカラーに、新色パンサーブラックが追加された。内装は、本革ステアリングとシフトノブに赤いステッチのアクセントが追加された。エンジンは、3L V型6気筒+6速MTを搭載し、226ps/28.6kg-mを発生する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカスST
(ハッチバック)
---- 2521cc 3 6MT FF 5名 ----km/l 3,200,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2006年6月(平成18年6月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

開発拠点をドイツとイギリスにおく、フォードヨーロッパ・カーラインの「フォーカスST」、「フィエスタST」、「モンデオST220」のニューモデルがデビュー。これら3台のSTシリーズは、フォードの技術集団、チームRSが手掛けた高性能バージョンで、ベース車よりエンジンやシャシー性能が総合的に引き上げられているのが特徴。3ナンバーワイドなハッチバック、ミディアムクラスのフォーカスSTは、先代ST170と比べ、エンジン性能が大幅に強化。2.5L 直列5気筒インタークーラーターボを搭載する。最高出力225ps、最大トルク32.6kg-mのスペック、組み合わされるミッションは6速MTとする。コンパクトモデルであるフィエスタSTは、ベースモデルからヘッドランプ、リアコンビネーションランプなどが変更、また、内装もインスツルメントパネルやメータークラスターが変更になった。2Lの直列4気筒DOHCで150ps/19.4kg-mを発生する。ミッションは5速MTが組み合わされる。Dセグメントに属するFF上級セダンであるモンデオST220は、内外装の意匠が変更。フロントグリルやバンパー内の開口部がクロームメッキ仕様になったほか、リアロアバンパーが追加された。ボディカラーにブルーのほかブラックとグレーが追加された。内装は、本革ステアリングとシフトノブに赤いステッチのアクセントが追加された。エンジンは、3L V型6気筒+6速MTを搭載し、226ps/28.6kg-mを発生する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカスST
(ハッチバック)
---- 2521cc 3 6MT FF 5名 ----km/l 3,200,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2006年4月(平成18年4月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

ヨーロピアン5ドアハッチバックモデル、2代目フォードフォーカス。+25mmのロングホイールベース、全幅は1,840mmの大型ボディを持つ。グレードは、直列4気筒DOHC 1.6L(100ps/15.3kgm)搭載車「フォーカス1.6」と、2L(145ps/18.9kgm)の「フォーカス2.0」、新設定最上級モデル「フォーカスGHIA(ギア)」の3モデルをラインアップする。マニュアルモードを備えた電子制御式デュラシフト4速ATとの組み合わせとなる。ギアのインテリアは、シートを全席レザーとし、さらに運転席に6wayパワーシート、運転席/助手席にはシートヒーターを装備。また、エクステリアでは、電動ガラスサンルーフや、ボディと同色のカラードサイドプロテクションモールなどを装備する。さらに今回、ヘッドランプに、フォードでは日本初導入となるAFSを採用した。AFSは、ステアリングの操舵角に応じて、自動で光軸を左右に作動させ進行方向を照らす技術で、夜間走行時やコーナリング時のドライバーの視認性を向上させることが可能。安全装備は、フロントエアバッグや3Dサイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグ、シートベルトプリテンショナーとロードリミッター、衝突時に折りたたまれる構造をもつコラプシブル・ブレーキペダル、ロードリミットステアリングコラムなどの各種装備がリンクし、最も効果的に作動するインテリジェントプロテクションシステム(IPS)を採用する。また、横滑りを防止するエレクトロニックスタビリティプログラム(ESP)や、緊急時に最大限のブレーキング性能を発揮するエマージェンシーブレーキアシスト(EBA)を標準装備する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカスGHIA
(ハッチバック)
ABA-WF0AOD 1998cc 5 4AT FF 5名 10.2km/l 2,980,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2006年2月(平成18年2月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

ヨーロピアン5ドアハッチバックモデル、フォードフォーカス。グレードは、直列4気筒DOHC 1.6L(100ps/15.3kgm)搭載車「フォーカス1.6」と2L(145ps/18.9kgm)の「フォーカス2.0」の2モデル。マニュアルモードを備えた電子制御式デュラシフト4速ATとの組み合わせとなる。今回、特別仕様車の2Lエンジン搭載「Athletisch(アトレティシュ)」を設定。ドイツ語で「アスレティック」を意味するネーミングを施したモデルで、パンサーブラックのボディに、同色の純正エアロキット(フロント、リア、サイド)と17インチ5本スポークアルミホイール&205/50R17タイヤを装備し、フォーカスがもつスポーティかつスタイリッシュなデザインと、ジャーマンエンジニアリングによる卓越したドライビング・ダイナミクスを一層アピール。さらにベースモデルには設定されていない電動ガラスサンルーフとHIDヘッドランプ&ヘッドランプウォッシャーを装備し、プレミアム性を高めている。発売台数は70台限定、右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
アトレティシュ
(ハッチバック)
GH-WF0AOD 1998cc 5 4AT FF 5名 11.6km/l 2,980,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2005年12月(平成17年12月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

ヨーロピアン5ドアハッチバックモデル、フォードフォーカスがフルモデルチェンジし、1998年に登場した以来の2代目となった。25mmのロングホイールベース化、50mmのワイドトレッド化(フロント)により全幅は1,840mmとかなりワイドになり、ロードグリップは高まっている。グレードは、直列4気筒DOHC 1.6L(100ps/15.3kgm)搭載車「フォーカス1.6」と2L(145ps/18.9kgm)の「フォーカス2.0」の2モデル。マニュアルモードを備えた電子制御式デュラシフト4速ATとの組み合わせとなる。上級2.0は、上下・リクライニングが電動調整可能な6wayパワーシートや左右独立温度調整機能付フルオートエアコン、オートランプシステム、雨滴感知式フロントワイパーなど快適装備を持つ。安全装備は、フロントエアバッグや3Dサイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグ、シートベルトプリテンショナーとロードリミッター、衝突時に折りたたまれる構造をもつコラプシブル・ブレーキペダル、ロードリミットステアリングコラムなどの各種装備がリンクし、最も効果的に作動するインテリジェントプロテクションシステム(IPS)を採用する。また、横滑りを防止するエレクトロニックスタビリティプログラム(ESP)や、緊急時に最大限のブレーキング性能を発揮するエマージェンシーブレーキアシスト(EBA)を標準装備する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1.6
(ハッチバック)
GH-WF0HWD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,200,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2005年10月(平成17年10月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

ヨーロピアン5ドアハッチバックモデル、フォードフォーカスがフルモデルチェンジし、1998年に登場した以来の2代目となった。25mmのロングホイールベース化、50mmのワイドトレッド化(フロント)により全幅は1,840mmとかなりワイドになり、ロードグリップは高まっている。グレードは、直列4気筒DOHC 1.6L(100ps/15.3kgm)搭載車「フォーカス1.6」と2L(145ps/18.9kgm)の「フォーカス2.0」の2モデル。マニュアルモードを備えた電子制御式デュラシフト4速ATとの組み合わせとなる。今回設定の「ホワイトエッジ」は、フォード3車種とも、エクステリアに雪をイメージしたボディカラーのホワイトを採用。ウインタースポーツで活躍する、スプラッシュガードや撥水加工のシートカバー、ラゲッジマットなどを装備する。車種別では、エクスプローラーにスキッドプレート、フォーカスにはヘッドレストカバーとインテリアパネルを採用。ナビゲーション画面に、ホワイトエッジ専用のオープニング画面を設定し、限定車ならではのプレミアム感を高めた。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ホワイトエッジ
(ハッチバック)
GH-WF0AOD 1998cc 5 4AT FF 5名 11.6km/l 2,835,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2005年8月(平成17年8月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

ヨーロピアン5ドアハッチバックモデル、フォードフォーカスがフルモデルチェンジし、1998年に登場した以来の2代目となった。25mmのロングホイールベース化、50mmのワイドトレッド化(フロント)により全幅は1,840mmとかなりワイドになり、ロードグリップは高まっている。グレードは、直列4気筒DOHC 1.6L(100ps/15.3kgm)搭載車「フォーカス1.6」と2L(145ps/18.9kgm)の「フォーカス2.0」の2モデル。マニュアルモードを備えた電子制御式デュラシフト4速ATとの組み合わせとなる。上級2.0は、上下・リクライニングが電動調整可能な6wayパワーシートや左右独立温度調整機能付フルオートエアコン、オートランプシステム、雨滴感知式フロントワイパーなど快適装備を持つ。安全装備は、フロントエアバッグや3Dサイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグ、シートベルトプリテンショナーとロードリミッター、衝突時に折りたたまれる構造をもつコラプシブル・ブレーキペダル、ロードリミットステアリングコラムなどの各種装備がリンクし、最も効果的に作動するインテリジェントプロテクションシステム(IPS)を採用する。また、横滑りを防止するエレクトロニックスタビリティプログラム(ESP)や、緊急時に最大限のブレーキング性能を発揮するエマージェンシーブレーキアシスト(EBA)を標準装備する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600ユーロプラス
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,142,000
フォーカス2.0
(ハッチバック)
GH-WF0AOD 1998cc 5 4AT FF 5名 11.6km/l 2,700,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2004年6月(平成16年6月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に、彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・デザインを踏襲するフォードフォーカス。日本に導入されるボディタイプは、ハッチバックとステーションワゴンの2種類。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの直列4気筒DOHC、131馬力の2Lと100馬力の1.6L。フロア式4速ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。ハッチバックは、2Lに3ドアのST170、5ドアのTREND(トレンド)とGHIA(ギア)、1.6Lに新設定EURO+(ユーロプラス)の4グレード。ワゴンは2LのGHIAのみ。ST170は欧州フォードの特殊車両開発部門、SVE(Special Vehicle Engineering)が開発したST=Sport Technologiesの理念、170馬力以上を表わすハイパフォーマンスモデル。アルミ製ハイフロー・シリンダーヘッド、連続可変吸気バルブタイミングなどを用いた173馬力/19.9kgmの2Lパワーユニットを搭載、新開発ゲトラグ製6速トランスミッションと組み合わされる。専用装備として、プロジェクターフロントフォグ、17インチアルミ+偏平タイヤ、RECARO製ハーフレザースポーツバケットシート、本革シフトノブ&ブーツ/パーキングブレーキブーツなど多彩に備える。ユーロプラスは、標準でインダッシュ6連奏CDチェンジャーやアルミホイール、フロント&リアフォグランプを設定するなど、装備内容も充実させたモデルとなる。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600ユーロプラス
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,142,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に、彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・デザインを踏襲するフォードフォーカス。日本に導入されるボディタイプは、ハッチバックとステーションワゴンの2種類。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの直列4気筒DOHC、131馬力の2Lと100馬力の1.6L。フロア式4速ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。ハッチバックは、2Lに3ドアのST170、5ドアのTREND(トレンド)とGHIA(ギア)、1.6Lに新設定EURO+(ユーロプラス)の4グレード。ワゴンは2LのGHIAのみ。ST170は欧州フォードの特殊車両開発部門、SVE(Special Vehicle Engineering)が開発したST=Sport Technologiesの理念、170馬力以上を表わすハイパフォーマンスモデル。アルミ製ハイフロー・シリンダーヘッド、連続可変吸気バルブタイミングなどを用いた173馬力/19.9kgmの2Lパワーユニットを搭載、新開発ゲトラグ製6速トランスミッションと組み合わされる。専用装備として、プロジェクターフロントフォグ、17インチアルミ+偏平タイヤ、RECARO製ハーフレザースポーツバケットシート、本革シフトノブ&ブーツ/パーキングブレーキブーツなど多彩に備える。ユーロプラスは、標準でインダッシュ6連奏CDチェンジャーやアルミホイール、フロント&リアフォグランプを設定するなど、装備内容も充実させたモデルとなる。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GLX
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 1,984,500
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,226,000
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,446,500
フォーカス2000トレンド
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,656,500
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,656,500
フォーカス2000GHIAレザー・パッケージ
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,656,500
ST170
(ハッチバック)
GH-WF0ALD 1988cc 3 6MT FF 5名 ----km/l 3,150,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2004年1月(平成16年1月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

フォーカスST170は、欧州フォードの特殊車両開発部門「Team RS」が開発したモデル。優れたハンドリング性能と動力性能を持ち、スポーティで本格的な走りを楽しむユーザーにアピールしている。2L デュラテックSTエンジンに、ゲトラグ製クロスレシオ6速マニュアル・トランスミッションを搭載。HID(ハイ・インテンシティ・ディスチャージド)ヘッドランプ、ヘッドランプウォッシャー、RECARO社製ハーフレザーバケットシート、チルト機構付電動ガラスサンルーフ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)など専用装備も備える。ニューエッジデザインによる個性的なエクステリア、スポーティな運動性能、巧みなパッケージングによる広い室内、高い安全性等で評価を得ている、フォーカスレギュラーシリーズ(「2.0TREND」「2.0GHIA」「1.6GHIA」「1.6GLX」)は、ボディカラー体系を変更した。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GLX
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 1,890,000
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,120,000
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,330,000
フォーカス2000トレンド
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,530,000
フォーカス2000GHIAレザー・パッケージ
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,530,000
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,530,000
ST170
(ハッチバック)
GH-WF0ALD 1988cc 3 6MT FF 5名 ----km/l 3,000,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2003年5月(平成15年5月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に、彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・インを踏襲するフォードフォーカス。日本に導入されるボディタイプは、ハッチバックとステーションワゴンの2種類。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの直列4気筒DOHC、131馬力の2Lと100馬力の1.6L。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。5ドアハッチバックは、2.0TREND(トレンド)、2.0GHIA(ギア)、1.6GHIA、1.6GLXの4グレード。ワゴンは2.0GHIAのみ。今回欧州フォードの特殊車両開発部門、SVE(Special Vehicle Engineering)が開発したST170をラインアップ。ST=Sport Technologiesの理念、170馬力以上を表わすハイパフォーマンスモデル。3ドアハッチバックボディにアルミ製ハイフロー・シリンダーヘッド、連続可変吸気バルブタイミングなどを用いた173馬力/19.9kgmの2Lパワーユニットを搭載、新開発ゲトラグ製6速トランスミッションと組み合わされる。専用装備として、プロジェクターフロントフォグ、17インチアルミ+偏平タイヤ、RECARO製ハーフレザースポーツバケットシート、本革シフトノブ&ブーツ/パーキングブレーキブーツなど多彩に備える。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ST170
(ハッチバック)
GH-WF0ALD 1988cc 3 6MT FF 5名 ----km/l 3,000,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2003年1月(平成15年1月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に、彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・デザインを踏襲するフォードフォーカス。フロントマスクのデザインを一新し、また各所プロテクターの採用によりさらに洗練さを増した。過去に北米と欧州でカー・オブ・ザ・イヤーをダブル受賞した実績を持ち、世界的に高い評価を得ている。日本に導入されるボディタイプは、5ドアハッチバックとステーションワゴンの2種類。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの直列4気筒DOHC、131馬力の2Lと100馬力の1.6L。ハッチバックは、限定モデルで誕生した2.0TREND(トレンド)、2.0GHIA(ギア)、1.6GHIA、新設定1.6GLXの4グレード。ワゴンは2.0GHIAのみ。2.0TRENDは、スポーツサスペンションと16インチタイヤ+アルミなどを装着するスポーティグレード、1.6GLXは、従来の安全装備と基本性能はそのままにオーディオ、フォグランプをオプション設定とし、また14インチスチールホイール+フルキャップなどを採用することにより価格を抑えたベーシックモデル。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GLX
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 1,890,000
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,100,000
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,290,000
フォーカス2000トレンド
(ハッチバック)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,480,000
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GH-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,490,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2002年6月(平成14年6月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・デザインを踏襲するフォードフォーカス(FORD FOCUS)。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHCが両ボディともに。そして各排気量にGHIA(ギア)という最上級グレードが用意される。また2Lモデルはオートエアコンやマルチファンクションディスプレイ等の充実装備が備わる。今回新たに導入されたのは、5ドア「フォーカス2.0TREND(トレンド)」。GHIAとの違いは、スポーツサスペンション、専用デザインの16インチアルミホイール+205/50R16タイヤ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、HIDヘッドランプ(ハイ・インテンシティー・ディスチャージド・ヘッドランプ)、アルミ調センターパネル&ドアインサート、リアルーフスポイラー、クロームエキゾーストパイプフィニッシャー、電動ガラスサンルーフ、インダッシュ6連奏CDオートチェンジャー、スポーツバケットシートを専用装備している。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス2000トレンド
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,480,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2002年2月(平成14年2月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

エアロフォルムの中に彫刻的でシャープなアクセントを融合させたニュー・エッジ・デザインを踏襲するフォードフォーカス。フロントマスクのデザインを一新し、また各所プロテクターの採用によりさらに洗練さを増した。過去に北米と欧州でカー・オブ・ザ・イヤーをダブル受賞した実績を持ち、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHCが両ボディともに。そして各排気量にGHIA(ギア)という最上級グレードが用意される。また2Lモデルはオートエアコンやマルチファンクションディスプレイ等の充実装備が備わる。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,100,000
フォーカスワゴン1600GHIA
(ワゴン)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.4km/l 2,300,000
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,290,000
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.0km/l 2,490,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2002年1月(平成14年1月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。2615mmのホイールベースと1710mmの全幅の効果で、快適な室内空間を創出。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。2002年、各グレードで価格の見直しがされている。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.2km/l 2,100,000
フォーカスワゴン1600GHIA
(ワゴン)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 10.9km/l 2,300,000
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,290,000
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.8km/l 2,490,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2001年10月(平成13年10月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4速ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。「プレミアムパッケージ」は、フォーカス2000GHIA/フォーカスワゴン2000GHIAをベースに、エクリプスDVDナビゲーションシステムと、BOSEフロントスピーカーシステム(16cmウーファー、チタンドーム・ツイーター)を装着。ボディカラーはカタログモデルとして設定している全色から選択可能。販売台数はフォーカス・シリーズ合計で全国限定250台、右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
プレミアムパッケージ
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,300,000
プレミアムパッケージ
(ワゴン)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.8km/l 2,500,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2001年2月(平成13年2月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。2615mmのホイールベースと1710mmの全幅の効果で、快適な室内空間を創出。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.2km/l 1,970,000
フォーカスワゴン1600GHIA
(ワゴン)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 10.9km/l 2,170,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2001年1月(平成13年1月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。2615mmのホイールベースと1710mmの全幅の効果で、快適な室内空間を創出。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。今回、フォーカス2000GHIA/フォーカスワゴン2000GHIAをベースに、専用エクステリアをもつ「スポーツアウトフィット(SPORT OUT FIT)」を設定した。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
スポーツアウトフィット
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,500,000
スポーツアウトフィット
(ワゴン)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.8km/l 2,700,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2000年10月(平成12年10月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。フロア式4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。2615mmのホイールベースと1710mmの全幅の効果で、快適な室内空間を創出。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス2000GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 11.0km/l 2,200,000
フォーカスワゴン2000GHIA
(ワゴン)
GF-WF0EDD 1969cc 5 4AT FF 5名 10.8km/l 2,400,000

ヨーロッパフォード フォーカス 2000年3月(平成12年3月) 発売モデル

ヨーロッパフォード フォーカス

Kaやクーガーに採用されるニュー・エッジ・デザインを踏襲する、フォードのファミリー・コンパクトがフォーカス。北米や欧州ではカー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、世界的に高い評価を得ている。設定されるボディタイプは、3/5ドアハッチバック、セダン、ワゴンの4種類。このうち日本に導入されるのは、5ドアハッチとワゴンの2タイプ。搭載されるエンジンは、開発にコスワース社が携わっているゼテックシリーズの131馬力の2L直4DOHCと100馬力の1.6L直4DOHC。1.6LにGHIA(ギア)、2Lに2000 GHIAというグレードが用意される。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/コントロール・ブレードとよばれるマルチリンク。4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。2615mmのホイールベースと1710mmの全幅の効果で、快適な室内空間を創出。切り立ったデザインのリヤゲートとダブルフォールディングの6対4分割可倒式リヤシートは、十分なラゲッジスペースを確保する。安全機構としてデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを全車に標準装備。盗難防止装置としてPATS(パッシブアンチセフトシステム)を装着する。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
フォーカス1600GHIA
(ハッチバック)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 11.2km/l 1,970,000
フォーカスワゴン1600GHIA
(ワゴン)
GF-WF0FYD 1595cc 5 4AT FF 5名 10.9km/l 2,170,000

ヨーロッパフォード フォーカスの車種カタログ情報ならGoo-net